台風18号の影響によるイベントの開催状況について


台風18号接近により、9/16(土)〜18(月祝)の巡遊期間中は

悪天候が予測されます。

現時点では予定通り開催の方向でおりますが、

状況をみて、万が一中止せざるを得ない状況の場合は、

出来るだけ早めに皆様へご案内したいと思います。


開催状況につきましては、下記ページでもお知らせしますので、

ご確認ください。


ホームページ 金澤町家研究会ホームページ

facebook 金澤町家巡遊facebook

ツイッター @kanazawa_mj


また、雨の中を訪問する場合、訪問先へのご迷惑とならないよう、

各自、タオルや替えの靴下等の準備にできるだけご協力お願いしたく存じます。


金澤町家巡遊2017実行委員会

Fecebookのご案内

金澤町家巡遊の最新情報は facebook でも更新しております!

facebookページはコチラ

【大野こまちなみ研究所】イベント開催のご案内3/19(日)

『春一番!ちょっと大野へ来ませんか』

日時:3月19日(日)10-16時
会場:金沢市大野町の町家や醤油蔵など15棟

概要:お醤油香る金沢の港町・大野で町家&醤油蔵めぐり。
    カフェやものづくり体験、雑貨やグルメのマーケットも・
    クラフト作家さんの工房めぐりも楽しめます!


お問い合わせ先:大野こまちなみ研究所事務局

電話番号:080-5852-0597
メール:komachinami@yahoo.co.jp

ウェブサイトはコチラ
facebookはコチラ




金澤町家情報館「金澤町家塾」開催のご案内

金沢市で整備を進めていた『金澤町家情報館』が、11月6日(日)に開館いたしました。
『金澤町家情報館』は、金澤町家の価値や魅力に対する理解を深めるための情報発信拠点施設で、
金澤町家の保全活用に関する総合相談窓口や金澤町家の情報発信、空間体験機能を担っています。
「金澤町家流通コーディネート事業」は、引き続き、NPO法人金澤町家研究会が事業を受託し、
今後は『金澤町家情報館』にて常駐の金澤町家研究会スタッフがご相談に対応いたします。
また、『金澤町家情報館』は入館無料で金澤町家の再生・活用のモデルとして見学することもでき、
夜間は会議室としての貸室利用もできます(有料)。
お気軽にお立ち寄りください。

金澤町家情報館ホームページはこちら




また、金澤町家情報館で12月17日(土)に『金澤町家塾』を開催します。
テーマ:「金澤町家改修ものがたり」
日 時:12月17日(土)午前10時〜12時
会 場:金澤町家情報館(茨木町53番地)※駐車場はありません
講 師:武藤 清秀(むとう設計有限会社代表)
内容概要:
歴史的に運よく残された金沢の町家は、所有者ばかりでなく金沢の貴重な資産です。
この町家をできるだけ多く残し、次の世代につないでいくため、どのように活動し、
どのような改修を行ってきたか、金澤町家情報館を含めた事例を通してご紹介します。
そして、これからのまちが、町家とともににぎわうよう考えてみたいと思います。
定 員:20名(先着順)、定員を超えた場合のみお知らせします。
参加費:無料
主催:金沢市、協力:NPO法人金澤町家研究会

【問い合わせ・申込先】
金澤町家情報館
9時〜17時半、毎週水曜日休館 ※祝日の場合、直後の平日休館
〒920-0994 金沢市茨木町53番地 
電話 (076)208-3231/FAX (076)208-3241
E-mail kanamachi@city.kanazawa.lg.jp

金澤町家情報館ホームページ イベント「金澤町家塾」

「金澤町家巡遊2016」御礼

町家巡遊実行委員会です。

今年で9年目の町家巡遊、おかげさまで無事終えることができました。
ご参加・ご協力いただいた方々をはじめ、
町家巡遊を応援してくださっているみなさまに、
深く感謝申し上げます。
どうもありがとうございます。

今年の5月、金澤町家研究会は東山から安江町に移転いたしました。
そこで今回の町家巡遊は、
近隣の方々に対して町家研について知っていただく良い機会となるように、
また他の地域の方々には安江・彦三周辺の街並みを一緒に楽しんでもらえるように、
という思いを込めて、企画を進めてまいりました。

雨の多い1週間でしたが、拠点の「彦三町家」には、
ほぼ日替わりでカフェを出店してくださったみなさまのおかげで、
多くの方々に来ていただけました。
近隣のみなさまとも良い交流をすることができました。

ツアーは今年も盛況でした。
「毎年楽しみにしているが、
平日なかなか参加できないので休日にもっとツアーを増やしてほしい!」
という有難いご意見もありました。

ワークショップ、どれもとても内容が濃いものばかりで、
参加していただいた方には満足していただけたのではないかな、、と思います。

巡遊スタッフもこの機会に安江・彦三周辺を沢山歩きました!
普段はなんということのない道も、その背景や歴史を知ると、
とても奥深いものに思えてきます。
これから散歩がますます楽しくなりそうです。

毎年様々な催しを企画いただいている町家ショップのみなさま、
それぞれの催しの講師のみなさま、
この場をかりて、スタッフ一同、改めて深くお礼申し上げます。
本当に、どうもありがとうございます。

さて来年は町家巡遊も、もし開催されれば10年目!
新たな企画も考えていこうと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!

町家巡遊2016
今年もがんばりました!町家の星・コースケさん(3歳)!
背後にチラリと見え隠れする女児・ミナモくん(4歳)も
今年はかなりの参戦っぷりでした。来年はふたりに任せたぞ!


コースケ氏の成長のようすは以下のページをご参考になさってください。
2013年のコースケさん http://kanazawa-mj.jugem.jp/?eid=206
2014年のコースケさん http://kanazawa-mj.jugem.jp/?eid=278
2015年のコースケさん http://kanazawa-mj.jugem.jp/?eid=328

「金澤町家巡遊 2016」

金澤町家巡遊、今年も開催いたします!

 

町家巡遊2016 表紙

今年の町家猫は型染作家の山(山崎)菜穂子さん

 

「金澤町家巡遊 2016」

2016年9月18(日)〜25(日)

彦三町家ほか各所にて

 

●拠点町家

彦三町家(金澤町家研究会)

金沢市安江町4-20

☎︎076-254-0647

 

町家巡遊2016 メインイベント

メインイベントは彦三近辺でのツアーと

彦三町家でのカフェ&ワークショップ

 

町家巡遊2016 彦三町家

9/18(日)は「江戸村GO」で金沢湯涌江戸村へ

 

以上、メインイベントのご予約は9/5(月)10:00から!

 

町家巡遊2016 ショップイベント

町家ショップでのイベントの数々

 

金沢の町家めぐりをしてみませんか?
地元っ子はもちろん、金沢旅行の方もどうぞご参加くださいませ。

今年の秋も、町家を満喫しましょう!

 

イベント詳細はあらためてご案内いたします。

 

 

https://www.facebook.com/machiyajunyu

「町家巡遊2016」niginigi&木版画

「町家巡遊2016」、今日が最終日!
彦三ツアー、木版画ワークショップ、niginigiごはんです。

町家巡遊2016 niginigi
町家巡遊2016 niginigi
町家巡遊2016 niginigi
niginigiごはん。ランチプレートがすごくおいしいです!
あったかごはんに、揚げたてフライ。
汁物がつきませんが、テイクアウトもできるそうです。
日曜の軽い夜ごはんにもいかがですか?

町家巡遊2016 木版画
木版画は、刷り体験とありましたが、彫るところから!
いまみなさん、熱心に彫っておられます。

彦三町家は17:00まで開いておりますので、ぜひお立ち寄りくださいませ。

町家ショップ「工房ひょんの木」3

「工房ひょんの木」のようすのつづき、最後です。

工房ひょんの木 町家巡遊町家巡遊2016 工房ひょんの木
襖や引き戸の引き手もいろいろでおもしろい。

町家巡遊2016 工房ひょんの木町家巡遊2016 工房ひょんの木
天井に戸が…? 棚や板などもすべてここにもともとあったものだそう。

町家巡遊2016 工房ひょんの木
戸を開けると階段が。

町家巡遊2016 工房ひょんの木町家巡遊2016 工房ひょんの木
気づきませんでしたが、玄関の足元に小さな穴。中は収納。
そういえば東山の町家でも、炭の収納に使っているのを見たことがあります。

町家巡遊2016 工房ひょんの木町家巡遊2016 工房ひょんの木
玄関に置かれた棚や傘立て(兼コートや帽子掛け)もすてきです。

町家巡遊2016 工房ひょんの木町家巡遊2016 工房ひょんの木
玄関から外。帰り際に赤絵のような朱色+黒の毛虫がお見送り。スミレにつく蝶だとか。

工房ひょんの木さんでの九谷焼6人展は9/25(日)まで。この機会にぜひどうぞ。
https://ja-jp.facebook.com/hyon.noki/

町家ショップ「工房ひょんの木」2

町家ショップ「工房ひょんの木」レポートその2。

工房ひょんの木 町家巡遊
ひょんの木さんにはお庭がいくつもあります。

工房ひょんの木 町家巡遊工房ひょんの木 町家巡遊
こちらはひょんの木のないほうのお庭。

工房ひょんの木 町家巡遊工房ひょんの木 町家巡遊
入って左のお部屋では九谷焼の上絵付け体験ができます。

工房ひょんの木 町家巡遊工房ひょんの木 町家巡遊
スケッチや金継の教室などもされているそうです。

工房ひょんの木 町家巡遊工房ひょんの木 町家巡遊
もともとあったという棚もとてもかわいい。

工房ひょんの木 町家巡遊工房ひょんの木 町家巡遊
好きな器を選んで絵付けできるそうです。

工房ひょんの木 町家巡遊工房ひょんの木 町家巡遊
右はひょんの木のスケッチ。

つづく

町家ショップ「工房ひょんの木」1

町家ショップ「工房ひょんの木」へ行ってきました!

工房ひょんの木 町家巡遊
場所は赤羽ホールのすぐそばです。

工房ひょんの木 町家巡遊工房ひょんの木 町家巡遊
店名の由来は、お庭で大事にされているひょんの木。と、虫こぶ(虫癭=ちゅうえい)。

工房ひょんの木 町家巡遊工房ひょんの木 町家巡遊
ひょんの木のあるお庭。ひょんの木は、イスノキとも言います。

工房ひょんの木 町家巡遊工房ひょんの木 町家巡遊
9/25(日)まで、九谷焼女性伝統工芸士6人展を開催中。

工房ひょんの木 町家巡遊工房ひょんの木 町家巡遊
営業時間は10:00〜17:00。

工房ひょんの木 町家巡遊工房ひょんの木 町家巡遊
店主の井出さんの作品も展示されています。

工房ひょんの木 町家巡遊工房ひょんの木 町家巡遊
玄関脇のスペース。

つづく


町家瓦版

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

カテゴリー

アーカイブ




リンク

ブログ内検索

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

sponsored links